■優良産廃処理業者認定制度に係る公表事項

氏名または名称 ティー・ビー・ロジスティックス株式会社 
業者番号 053819 

会社情報
住所(法人の場合は事務所・事業場の所在地)〒340-0835 埼玉県八潮市浮塚100番地
代表者氏名(法人の場合)相川 和政 〔令和4年6月22日現在〕
役員等の氏名、就任年月日(法人の場合)
取締役会長    井上 弘之(平成22年6月24日)  
代表取締役社長  相川 和政(平成20年6月07日) 
取締役      河相 英介(令和2年6月25日)  
取締役      石毛 正広(平成17年8月27日)  
監査役      藤原 茂 (令和元年11月12日) 
監査役      長嶌 正英(令和4年6月22日)

(令和4年6月22日現在)
設立年月日(法人の場合)平成 9年4月4日
資本金・出資金の額(法人の場合)
資本金1,200万円
事業の内容
沿革

平成9年4月
ティー・ビー・ロジスティックス有限会社創業
(埼玉県八潮市)
資本金 1,200万円

 ・産業廃棄物収集運搬
・一般貨物自動車運用事業
 ・自動車運送取扱事業
平成10年5月
  東京都 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成10年6月
  埼玉県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
  千葉県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
  茨城県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成10年8月
  栃木県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成11年3月
  山梨県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成12年1月
  群馬県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成12年5月
  静岡県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
 神奈川県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成13年2月
  長野県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成18年10月
大阪市住之江区に南港倉庫開設
平成19年3月
ティー・ビー・ロジスティックス株式会社に社名変更
平成22年2月
  エコアクション21認証登録
平成22年9月
  大阪市住之江区南港倉庫閉鎖(子会社業務移管のため)
平成23年6月
  横浜市金沢区に横浜営業所開設
平成23年10月
  岩手県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
  宮城県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成25年3月
  埼玉県 優良産廃処理業者認定
  千葉県 優良産廃処理業者認定
  茨城県 優良産廃処理業者認定
  山梨県 優良産廃処理業者認定
  栃木県 優良産廃処理業者認定
  群馬県 優良産廃処理業者認定
平成25年4月
  東京都 優良産廃処理業者認定
平成25年5月
  長野県 優良産廃処理業者認定
平成25年6月
  公益社団法人全国産業廃棄物連合会 地方優良事業所表彰
平成25年7月
 神奈川県 優良産廃処理業者認定
平成25年9月
  静岡県 優良産廃処理業者認定
  江東区新木場に新木場営業所開設
平成26年6月
  環境ソリューション部新設
平成28年10月
  岩手県 優良産廃処理業者認定
  宮城県 優良産廃処理業者認定
平成29年12月
  東京都 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可取得
  千葉県 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可取得
 神奈川県 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成30年3月
  千葉県佐倉市に千葉営業所開設
平成30年12月
  埼玉県 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可取得
令和元年6月
  富山県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
  新潟県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
令和元年11月
  山形県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
令和元年12月
  福島県 産業廃棄物収集運搬業許可取得
令和2年1月
  愛知県 産業廃棄物収集運搬業許可取得

 

(令和4年6月22日現在)

許可の内容
事業計画の概要
【事業の全体計画】
●経営理念
「物流を通して循環型社会に貢献する」
●経営方針
東京ボードグループのロジスティクス部門として、環境負荷低減を
前提とした物流の循環型社会形成企業を目指すと共に、時代の変化
にも適応しながら新たな分野にも挑戦していく。社員全体でコスト
意識を忘れることなく、より高い収益を目指し、すべての社員の未
来を幸福に導く。

産業廃棄物収集運搬業
一般貨物運送事業
       
1.事業の全体計画 
排出事業者から委託を受け、主として同グループ内
中間処理施設に搬入するための収集運搬をおこなう。

主要な活動
●産業廃棄物収集運搬業
首都圏エリアの事業系工場、建設現場から排出される産業廃棄物の
収集運搬
●一般貨物運送事業
同グループ内より再生した木質チップにて製造されたパーティクル
ボードを全国の建設現場へ配送

同クループ工場内でのチップ運搬業務

具体的な計画
●産業廃棄物収集運搬業、一般貨物運送事業
業務時間 8:00~17:00
(排出・搬入現場への搬入時間、及び処理場への搬入は、契約に基
づき指定の時間とする)

休業日 日曜日、祝祭日及び会社指定の夏季、冬季の休業日
※夜間、休日排出等のご要望があれば個別に対応致します。

産業廃棄物の種類及び年間取扱量
●産業廃棄物の種類
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラス
くず、コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類


(令和4年6月22日現在)

            
【処理計画量】
産業廃棄物の種類及び年間取扱量
【産業廃棄物の種類】
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラス
くず、コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類
●年間取扱量
木くず40,000t

(令和4年6月22日現在)
【具体的な計画】
木くず
●地域
関東近郊
●業種
建設業及び製造業
●処分方法
破砕
具体的な計画
●産業廃棄物収集運搬業、一般貨物運送事業
業務時間 8:00~17:00
(排出・搬入現場への搬入時間、及び処理場への搬入は、契約に基
づき指定の時間とする)

休業日 日曜日、祝祭日及び会社指定の夏季、冬季の休業日
※夜間、休日排出等のご要望があれば個別に対応致します。

(令和4年6月22日現在)
【環境保全措置の概要】
環境保全措置
●産業廃棄物収集運搬・一般貨物運送事業
NoxPM法対策済、車両の使用等

飛散、流出防止
シート掛け及び積載物によってロープでの固定、シート掛けを行い
運搬する。

悪臭飛散防止
全品目特に悪臭はないが、シート掛けと伴に車両の清掃と他容器の
清掃を定期的に行い、常に清潔にする。

騒音、振動防止
法定速度を遵守し、過積載をしない。

(令和4年6月22日現在)
【その他】

業許可証の写し詳細(クリックで表示)

施設および処理の状況(収集運搬業者)
運搬施設の種類、数量、低公害車の導入状況(文字表記)
◇保有運搬車両◇                  (令和4年6月現在)
            最大積載量 車両寸法(㎝)
2tダンプ車      1台 2,000kg(幅169×長469×高195)
2.95t平車      2台 2,950㎏(幅178×長477×高199)
3tダンプ車 1台 2,700kg(幅189×長472×高225)
4tダンプ車      7台 4,000kg(幅219×長536×高242)
4tアームロール車  10台 3,900kg(幅219×長588×高241)
4tクレーン車    2台 3,700kg(幅217×長689×高288)
3tクレーン車     1台 3,000㎏(幅188×長598×高270)
4t平車        4台 4,300kg(幅227×長740×高248)
7tクレーン車     8台 7,600kg(幅229×長859×高304)
8t平車        4台 8,900kg(幅229×長815×高272)
10tクレーン車    1台 9,700kg(幅249×長841×高353)
大型ウイング車    7台 13,900kg(幅249×長1197×高378)
大型ウイングチップ車10台 11,800kg(幅249×長1199×高375)
大型チップ車     3台 12,500kg(幅249×長1199×高378)
大型コンテナ     2台 10,400kg(幅249×長935×高310)
     合計 63台

【低排出ガス車の導入状況】
全保有台数 63台
平成12年基準低排出ガス車 良☆          0台
平成12年基準低排出ガス車 優☆☆         0台
平成12年基準低排出ガス車 超☆☆☆        0台
平成12年基準超低PM排出ディーゼル車☆☆☆    0台
平成12年基準超低PM排出ディーゼル車☆☆☆☆   2台
平成15年規制適合車               1台
平成17年規制適合車               1台
平成17年基準低排出ガス車☆☆☆         0台
平成17年基準低排出ガス車☆☆☆☆        0台
平成17年基準低排出ガス重量車☆         0台
平成17年基準低排出ガス重量車★         9台
平成21年規制適合車 1台

【低燃費車の導入状況】
全保有台数 63台
平成17年度燃費基準達成車            0台
平成17年度燃費基準達成車 10%低減レベル     0台
平成22年度燃費基準達成車 0台
平成22年度燃費基準達成車 5%低減レベル     0台
平成22年度燃費基準達成車 10%低減レベル     0台
平成22年度燃費基準達成車 15%低減レベル     0台
平成22年度燃費基準達成車 25%低減レベル     0台
平成27年度燃費基準達成車            49台

【低排出ガス車の導入目標】
平成12年度以前の車輌の入れ替え
運搬施設の種類、数量、低公害車の導入状況(画像添付)詳細(クリックで表示)
積替保管施設ごとの所在地、面積、保管する産業廃棄物の種類、保管上限量(文字表記) 
積替保管施設ごとの所在地、面積、保管する産業廃棄物の種類、保管上限量(画像添付) 
直前3年間の産業廃棄物の受入量、運搬量(文字表記) 
直前3年間の産業廃棄物の受入量、運搬量(画像添付)詳細(クリックで表示)

施設および処理の状況(処分業者)
処理施設の設置場所、設置年月日、施設の種類、産業廃棄物の種類、処理能力、処理方式、構造・施設の概要(文字表記) 
処理施設の設置場所、設置年月日、施設の種類、産業廃棄物の種類、処理能力、処理方式、構造・施設の概要(画像添付) 
処理施設の設置許可証の写し 
事業場ごとの産業廃棄物の処理工程図 
産業廃棄物の最終処分終了までの一連の処理の行程(文字表記) 
産業廃棄物の最終処分終了までの一連の処理の行程(画像添付) 
二次委託先の個社名の公表開示の可否 
二次委託先の個社名の公表開示の状況 
直前3年間の産業廃棄物の受入量、処分量、残さ処分量(文字表記) 
直前3年間の産業廃棄物の受入量、処分量、残さ処分量(画像添付) 
直前3年間の処理施設の維持管理の状況(文字表記) 
直前3年間の処理施設の維持管理の状況(画像添付) 
直前3年間の熱回収量等 

財務諸表
前年財務諸表詳細(クリックで表示)
前々年財務諸表詳細(クリックで表示)
前々々年財務諸表詳細(クリックで表示)

料金
料金の提示方法
料金表による。(無料)
料金表、料金算定式(文字表記)
基本料金は下表を御覧下さい。
料金表、料金算定式(画像添付)詳細(クリックで表示)

社内組織体制
社内組織図詳細(クリックで表示)
人員配置
1.管理部(5名)
 総務課:総務全般および人事、勤労に関する業務を担当
 経理課:財務、経理に関する事項
     マニフェスト、作業伝票の管理と保管

2.業務部(79名)
 業務課:収集運搬及び一般貨物配送業務に関わる業務
      受注、配車業務
      倉庫管理業務に関わる事項(一般貨物)
      収集運搬全般の管理業務及び実務
  チップ輸送に関わる受注、配車業務  

 営業課:営業企画推進グループ
 経営課題、事業戦略に関する事項の検討(経営会議)
 経営計画の立案及び予算編成
廃棄物に関するコンサルティング業務及び調査・研究


※人員配置は社内組織図参照

                  令和4年6月22日現在

事業場の公開
事業場の公開の有無、頻度
申し込みに応じて随時公開 見学申込先:【部署名】管理部 【電
話番号】048-994-1311

自由記載(任意)
その他特記事項
経営理念

事業系工場・建設現場などから排出される産業廃棄物(木くず)を回
収し限りある資源のマテリアルリサイクルを実践している東京ボー
ドグループのロジスティクス部門として環境負荷低減を前提とした
物流の循環型社会形成企業を目指す。
全体でコスト意識を忘れることなく、より高い収益を目指し社員全
員の未来を幸福に導く。


基本方針

1. 安全運転・安全作業の実践
定期的な社員教育、各人の経験を共有化し無事故を目指す。

2. 道交法・廃掃法の遵守
産業廃棄物取扱業、物流業に関わる法令を認識し、法令順守を徹底
する。
併せて法令以外(事業所独自規則)の経験等も共有し違反防止に努め



3. 環境負荷低減の推進
エコドライブなど積極的な省エネルギー運動の推進。

4. 顧客ニーズに対応する
定時配車をモットーとし、常に顧客側の立場を理解し行動する。
常にサービス精神を持ち、サービスドライバーとしての自覚を持つ


5. 経営体質の強化
企業の永続を念頭に、経営資源を最大限有効活用し、より高い収益
性・健全性を目指す。
各人の努力により回転率向上・運行経費等節約を持続させ収益の向
上目指す。


エコアクション21取得
認証登録番号0004612 


◆産業廃棄物関連講習受講者状況◆
日本産業廃棄物処理振興センター
産業廃棄物処理業の許可申請に関する講習会(新規)
「収集・運搬過程」
 修了番号      修了日
◇第106123023号   平成19年03月09日
◇第106123024号   平成19年03月09日
◇第106123025号   平成19年03月09日
◇第107124152号   平成20年05月28日
◇第112071067号   平成24年11月28日
◇第114004176号   平成26年05月16日

日本産業廃棄物処理振興センター 
特別管理作業廃棄物管理責任者に関する講習会
 修了番号      修了日
◇第906147095号   平成18年09月25日
◇第906147096号   平成18年09月25日
◇第913121100号   平成26年03月14日

(以下任意)
陸上貨物運送事業労働災害防止協会、社)埼玉労働基準協会連合会
安全管理者選任時研修
 修了番号      修了日
◇第180509号     平成18年10月11日
◇第191032号     平成19年06月22日
◇第191033号     平成19年06月22日
◇第112912号     平成21年10月28日
◇第114351号     平成24年10月02日 

関東運輸局
整備管理者選任時研修
 修了番号      修了日
◇関埼整管第3469号   平成17年05月26日
◇関埼整管第11681号  平成21年10月28日
◇関埼整管第11681号  平成22年02月12日
◇関埼整管第15880号  平成25年02月05日
◇関埼整管第15914号  平成25年02月05日
◇関埼整管第15933号  平成25年02月05日
◇関埼整管第17410号  平成26年02月14日
◇関埼整管第19187号  平成27年06月23日
◇関埼整管第19187号  平成27年06月23日


社)埼玉労働基準協会連合会
  リスクアセスメント担当者研修
 修了番号 修了日
◇第545号    平成21年10月28日
◇第545号      平成22年02月12日 

一社)東京産業廃棄物協会、東京都環境局廃棄物対策課
  産業廃棄物処理業者講習会
 修了番号 修了日
◇18040126019    平成19年01月26日
◇18040126020     平成19年01月26日
◇18040126021    平成19年01月26日
◇18040126022    平成19年01月26日
◇18040126023    平成19年01月26日
◇18040126024    平成19年01月26日
◇18040126025    平成19年01月26日

一社)東京産業廃棄物協会
  適正処理の基礎講習及び実務に関する講習会
           修了日
           平成26年01月14日

一社)東京産業廃棄物協会
  静脈産業をめぐる最新状況に関する講習会
           修了日
           平成25年03月14日
           平成26年03月14日

社)全国産業廃棄物連合会
  実務者研修会
 修了番号      修了日
◇J12014066号    平成25年02月13日
◇J12014067号    平成25年02月13日

安全衛生研修会
 修了番号      修了日
◇1820221058     平成19年02月21日
◇1820221059     平成19年02月21日
◇190830052 平成19年08月30日
◇190830053 平成19年08月30日 
◇21020226020    平成22年02月26日
◇21020226051    平成22年02月26日
◇23010630033    平成23年06月30日
◇24020828019    平成24年08月28日

産業廃棄物処理業者におけるリスクアセスメント推進研修会
 修了番号      修了日    
◇20020213052    平成21年02月13日

関東交通共済協同組合
 事故防止セミナー  修了日 
           平成23年02月08日 

石綿取扱い作業従事者特別教育
 修了番号      修了日
25010627005     平成25年06月27日
25010627006     平成25年06月27日

日経ビジネス
           修了日
  課長塾      平成25年12月05日  

産業廃棄物処理業従事者能力アップセミナー 営業コース
           修了日
          平成26年10月03日

公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
 PCB廃棄物の収集運搬業作業従事者講習会
           修了日
          平成26年12月11日
               


                  令和4年6月22日現在 
自社ホームページURL
表示(クリックで表示)
閉じる